外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 美濃加茂市S様 外壁塗装の訪問販売がよく営業に来ていて信用できそうな会社がないかと思っていたところ、新聞の折り込みでイベント開催していたので行ってみました。その時の対応の親切さでfeelgoodさんに決めました。

美濃加茂市S様 外壁塗装の訪問販売がよく営業に来ていて信用できそうな会社がないかと思っていたところ、新聞の折り込みでイベント開催していたので行ってみました。その時の対応の親切さでfeelgoodさんに決めました。

2020.08.19 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

美濃加茂市S様 外壁塗装の訪問販売がよく営業に来ていて信用できそうな会社がないかと思っていたところ、新聞の折り込みでイベント開催していたので行ってみました。その時の対応の親切さでfeelgoodさんに決めました。

施工住所 岐阜県美濃加茂市
施工内容 外壁塗装
工事内容 外壁塗装工事
外壁材 モルタル
外壁使用塗料 パーフェクトトップ
工事日数 25日間
工事完了月 2019年12月

お客様からのコメント

築30年ほどの住まいをこれまで補修をしたことがなかったので、外壁の状態が気になっていました。

補修業者は何社も自宅に訪問販売に来ていましたが、金銭面と工事の出来具合がどうなるのかが想像できなかったためお願いする気になれず、傷みが気になったまま放置してしまっている状態でした。

そんなとき、新聞の折り込みチラシでfeel goodという外壁や屋根の補修会社がイベントのようなことをするということを知り、参加してみることにしました。ほかによく知っている業者があるわけでもないので参加してみたところ、対応が親切だったんです。社員の皆さんが笑顔で対応してくれて説明も丁寧だったことから、わが家の補修を依頼することにしました。

工事が始まる前には隣近所にきちんと挨拶をしてくれ、仕上がりは以前の色とほぼ同じできれいに仕上がりました。お願いしてよかったと思っています。

担当スタッフからのコメント

S様 お世話になっております。✨

 

S様のお宅の外壁はモルタルだったのですが、壁面を割れにくくするためにつくる目地の部分にクラック(割れ)が生じたり、チョーキング(外壁表面の劣化によって触ると手に白い粉がつく現象)が起こっていました。(>_<)

チョーキングは外壁の劣化現象で、長年風雨や紫外線にさらされた影響で塗料の中の樹脂が分解した場合や、立地条件に合わない塗料を使ったり塗料をしっかり混ぜないで塗装した施工不良の場合にも起こります。玄関ポーチのタイルももろくなっていました。弊社では工事前に、バイオ洗浄と高圧洗浄を行うのですが、その際にタイルが欠けてしまいました。外壁塗装工事に併せて、玄関ポーチの補修も行うことになりました。このようなアクシデントが起きた場合は、施主様にすぐにご報告して、対応を話し合って適切な追加の施工をご提案することにしています。

ですので、今回S様と話し合ってタイルを剥がしてマスチック塗装をすることにしました。✨

 

少しトラブルはありましたが、S様から「きれいに仕上がった。お願いしてよかった!」といううれしいお言葉をいただき、スタッフ一同も大変うれしく思っております✨

美濃加茂市S様 外壁塗装の訪問販売がよく営業に来ていて信用できそうな会社がないかと思っていたところ、新聞の折り込みでイベント開催していたので行ってみました。その時の対応の親切さでfeelgoodさんに決めました。 施工写真

  • 足場組立
    足場組立
    いよいよ始まる作業。足場を組み立て、ネット養生します。足場を立てる前にご近所様へのご挨拶を弊社の方でせていただきます。
  • 木部アク抜き
    木部アク抜き
    天然木材は経年劣化により素材表面に木材内部からにじみ出た樹液分や、あくが紫外線などにより濃い飴色のような汚れとなり黒くなります。
    あく抜きをすることで汚れを浮かして落とし、木材が持つ本来の美しさを取り戻します。
  • バイオ洗浄
    バイオ洗浄
    特殊な洗剤を使用し、スレート屋根や外壁に長年こびりついた汚れやカビなども浮き上がらせます。
  • 高圧洗浄
    高圧洗浄
    高圧洗浄で苔や藻を根こそぎ取り除くことで、塗料の密着も良くなり早期の塗膜剥がれを防ぎます。
  • プライマー塗布
    プライマー塗布
    シーリング材のくっつきをよくするためにシーリング打設する前にプライマーを塗ります。
  • シーリング打設
    シーリング打設
    隙間や空洞ができないようにシーリング材をたっぷり使用して丁寧に一本ずつ手作業で打設していきます。
  • クラック補修
    クラック補修
    建物の構造に大きな力が加わるため、ひび割れが発生します。
    大きな力とは、欠落や家が地盤沈下などで傾いたり、地震といった力です。
    また、構造クラックはひびの幅が広く、深さもあります。
    非常に危険なひび割れで、最悪、倒壊の危険性もあるため、建物の補強を行うなど対策が必要です。
  • 玄関周りタイル剥がし
    玄関周りタイル剥がし
    玄関周りにタイル部分に塗装をするため、タイルをすべて撤去します。
    スクレーパーやグラインダーなどを使用して撤去しました。
  • 付帯塗装
    付帯塗装
    樋・鼻隠し・破風・雨戸などの付帯部を塗装します。外壁だけがキレイになって付帯部がそのままの状態ですと汚れや劣化が目立ってしまいます。持ちを良くする意味でも付帯部の塗装も指定の回数を塗って塗膜を確保し外壁と同じ年数だけ持たせます。
  • 玄関周りマスチック塗装
    玄関周りマスチック塗装
    マスチック塗装とは塗装した面を凹凸をつくる塗装の仕方です。
    普通のローラーとは少し違うマスチックのローラーを使用します。また、上塗りの塗料ではなく下地の塗料で凹凸を作ります。
  • 外壁塗装
    外壁塗装
    劣化状況や外壁の素材によって施工方法が異なります。
    今回は、下塗りにパーフェクトサーフを使用し、上塗りにパーフェクトトップを使用しました。
  • 基礎塗装
    基礎塗装
    基礎の塗装は住宅を長持ちさせるために重要な役目を持っています。
    雨水などの水分を基礎のコンクリートが吸収し、乾燥と吸収によって収縮、膨張を繰り返すことでヒビ割れや耐久力の低下につながります。
    専用の塗装をすることでコンクリートのクラックを防ぎます。