外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > サイディング > 各務原市 A様 気に入っている外壁の雰囲気を壊さず塗装がしたいとご相談いただき最も耐候性に優れた塗料でクリアー塗装しました。

各務原市 A様 気に入っている外壁の雰囲気を壊さず塗装がしたいとご相談いただき最も耐候性に優れた塗料でクリアー塗装しました。

2020.09.05 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

各務原市 A様 気に入っている外壁の雰囲気を壊さず塗装がしたいとご相談いただき最も耐候性に優れた塗料でクリアー塗装しました。

施工住所 岐阜県各務原市
施工内容 サイディングその他工事外壁塗装防水工事
工事内容 外壁塗装 ・シーリング工事・屋根補修工事・ベランダ防水工事・玄関塀塗装
外壁材 サイディング
屋根材 陶器瓦
外壁使用塗料 天日 礎

お客様からのコメント

各務原市A様

自宅を建ててもらった業者の方から外壁のメンテナンスを進められたので見積もりを依頼しました。しかし、金額が思ったより高かったのでfeelgoodさんで相見積もりさせていただきました。外壁の雰囲気と色にこだわってこの家を建てたたのでそれを壊さないような施工方法を探していました。

シーリングの色や、玄関の塀の色を自分のイメージに近い色になるように現場管理の方と色見本を見ながら決めていきました。工事が始まり、シーリングの仕上がりを見てみたらちょっとイメージと違うかな?と思ったので話しやすそうな女性のスタッフに思い切って自分が思っていることを話してみました。すると、そのスタッフの方は親身になって話を聞いてくださいました。

担当スタッフからのコメント

弊社を信頼してご依頼いただきありがとうございます✨

A様にはCMやイメージシートの作成にもご協力いただきました💖

 

A様のお家は通気が良い構造になっているので無機の塗料の性能が万全に活かせると思い、ご提案させていただきました。無機塗料は光沢の耐候年数が20年とフッ素より長く、色あせがしにくい塗料です。A様がこだわって建てられた素敵なお家も綺麗な状態が長く維持できます(*^_^*)

最も耐候性に優れた塗料の紹介

 

また、不安に思っていることを話して下さりありがとうございます✨

施工前の打ち合わせ時に、お客様とシーリングの色合わせさせていただきましたが、実際に施工したシーリングの色がA様がイメージされていた色とだいぶ相違があることと、目地からのシーリングのはみ出しをご指摘いただけましたので最初からシーリングをやり直すご提案をさせていただきました。その分工期が長引くことになり大変ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。

外壁の塗装と一緒に床下点検(シロアリの点検)もさせていただきましたが、風通りも良く蟻道もございませんでした!

防蟻と防腐、防カビなどの作用もあるホウ酸の散布をさせていただきましたので、シロアリもゴキブリも寄り付きにくくなりました!

これで、床下も外壁もメンテナンスばっちりですね!✨

 

工事は完工しましたが、これからも定期点検などでお伺いさせていただきますので今後ともよろしくお願いいたします😊

気になる箇所などがございましたらお気軽にお電話いただければと思います✨

ありがとうございました!

 

施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

各務原市 A様 気に入っている外壁の雰囲気を壊さず塗装がしたいとご相談いただき最も耐候性に優れた塗料でクリアー塗装しました。 施工写真

  • 足場設置
    足場設置
    いよいよ始まる作業。足場を組み立て、ネット養生します。足場を立てる前にご近所様へのご挨拶を弊社の方でせていただきます。
  • バイオ洗浄+高圧洗浄
    バイオ洗浄+高圧洗浄
    バイオ洗浄で今ついている汚れを浮き出させ高圧洗浄でその汚れを根こそぎ落とします。
  • 軒下点検口設置
    軒下点検口設置
    軒天井に点検口を設置します。設置することで雨漏りの原因を特定することができ、今後の雨漏り点検も可能になります。
  • 大屋根棟瓦ビス頭締め直し
    大屋根棟瓦ビス頭締め直し
    微細な振動等でゆるくなったビスを締め直します。
  • ビス頭コーキング
    ビス頭コーキング
    ビスが浮いてこないようにコーキング処理をします。
  • 鉄部ケレン処理
    鉄部ケレン処理
    やすりや電気工具を使って錆や汚れを落としていきます。
    塗装の密着をよくするためにあえて傷をつけます。
  • 鉄部錆止め
    鉄部錆止め
    鉄部が雨などで錆びないように塗ります。さらに錆止めを塗ることで塗装の持ちを長くさせます。
  • 軒天塗装
    軒天塗装
    つい盲点になってしまうのが軒天の塗装です。軒天は、環境の影響によって塗膜が剥がれやすい部位です。軒天の劣化を放っておくと、軒天材一式交換になってしまう事もあります。
    こちらは水生ケンエースで2回塗装をします。
  • 付帯部塗装
    付帯部塗装
    樋・鼻隠し・破風・雨戸などの付帯部を塗装します。外壁だけがキレイになって付帯部がそのままの状態ですと汚れや劣化が目立ってしまいます。持ちを良くする意味でも付帯部の塗装をおすすめします。
  • 外壁クリアー塗装
    外壁クリアー塗装
    色が着いた塗料は顔料という成分が含まれています。この顔料は様々な色を出すことができますが、クリヤー塗料にはこの顔料が含まれていません。クリヤー塗料は透明ですので、石材調、タイル調、レンガ調のデザインのサイディングの上に塗装しても、模様や目地を塗りつぶさないので、外壁の雰囲気を変えず表面の保護ができます。
  • シーリング撤去
    シーリング撤去
    シーリングは劣化すると亀裂部分から雨水が侵入し外壁を痛めてしまいます。シーリングに亀裂や縮んで隙間が出来ているなどの劣化が見られたら早めの打ち変えをおすすめします。
  • プライマー塗布
    プライマー塗布
    外壁とシーリング材のくっつきをよくするためにシーリング打設する前にプライマーを塗ります。
  • シーリング打設
    シーリング打設
    隙間や空洞ができないようにシーリング材をたっぷり使用して丁寧に一本ずつ手作業で打設していきます。
  • 玄関塀ペイント
    玄関塀ペイント
    玄関の塀に使われている塗料の上から使用しても大丈夫な塗料のを使用してペイントしました。
    どんな絵を描くかお客様と念入りに打ち合わせをし、1つ1つ手書きで丁寧に仕上げました。