外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > カバー工事 > 岐阜市T様 外壁ガルバリウム鋼板カバー工事 責任もって最後まで仕事をしてくれるのかどうか。安さが一番ではないと知ったからこそ保証期間がしっかりしていてアフターサービスがしっかりしていた印象のfeelgoodにお願いしました。

岐阜市T様 外壁ガルバリウム鋼板カバー工事 責任もって最後まで仕事をしてくれるのかどうか。安さが一番ではないと知ったからこそ保証期間がしっかりしていてアフターサービスがしっかりしていた印象のfeelgoodにお願いしました。

2020.12.17 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

岐阜市T様 外壁ガルバリウム鋼板カバー工事 責任もって最後まで仕事をしてくれるのかどうか。安さが一番ではないと知ったからこそ保証期間がしっかりしていてアフターサービスがしっかりしていた印象のfeelgoodにお願いしました。

施工住所 岐阜市
施工内容 カバー工事ガルバリウム鋼板新設工事
工事内容 外壁ガルバリウム鋼板カバー工事・屋根塗装工事
外壁材 ALC
外壁使用塗料 ガルバリウム鋼板
屋根使用塗料 日吉
工事日数 70日間
工事完了月 2020年4月

お客様からのコメント

岐阜市T様 外壁ガルバリウム鋼板カバー工事

外壁に穴と亀裂を見つけたのでメンテナンスしなければと思いfeelgoodさんに問い合わせをしました。

前回、雨漏りで地元の大工さんに直してもらったのですがまた最近雨漏りしてきたので相談しようとしたら連絡がつかなくなっていました。

「地元だから安心」と思い込むのではなく、工事を最後まで責任もってやってくれるかどうかが大事だと実感しました。

 

なので、「工事をやっただけ」ではなくそのあとのアフターサービスや保証期間がはっきりしている会社さんでやってもらおうと思っていました。feelgoodさんはすごく近いわけではなかったですが、保証期間もはっきりされていたのとアフターサービスが充実していた印象があったので工事をお願いしようと思いました。

金額は少し高かったですが、工事をしてそれが何年もつのかを重要視してガルバリウム鋼板のカバー工事にしました。

見栄えもカッコよくなってきれいになったので満足しています。

 

担当スタッフからのコメント

T様 お世話になっております✨

うれしいお言葉ありがとうございます!

今までのかわいらしいイメージのお家から、スタイリッシュなかっこいいお家に大変身しましたね!

 

リフォーム会社さんや他の会社さんの中には工事が済んだら音沙汰なし。のような会社さんもなかには見えます😨

ですが私たちは「工事したら終わり」ではなく「完工してからが大事」だと思っております。(`・ω・´)

なので、完工後3か月後とそれ以降保証期間内毎年定期点検にお伺いさせていただいております。

「完工した少し後にお家の施工不良が見つかったのに連絡がつかなくなってしまう」なんてことは一切ございません!

なにか気になある事などがございましたらいつでもご連絡いただければと思います」✨

 

今回、T様の外壁に使用した壁材ですがガルバリウム鋼板という素材を使用しております!

このガルバリウム鋼板はアルミと亜鉛の合金メッキの上に樹脂塗料で色が塗られています。

なのでトタンなどの金属系の素材よりも錆に強く劣化しにくいのが特徴の壁材です✨

さらに、デザインもシックなかっこいい感じに仕上がるのでイメージをガラッと変えたい方や、「こまめなメンテナンスが少し面倒」なんて方におすすめです💖

岐阜市T様 外壁ガルバリウム鋼板カバー工事 責任もって最後まで仕事をしてくれるのかどうか。安さが一番ではないと知ったからこそ保証期間がしっかりしていてアフターサービスがしっかりしていた印象のfeelgoodにお願いしました。 施工写真

  • 足場設置
    足場設置
    いよいよ始まる作業。足場を組み立て、ネット養生します。足場を立てる前にご近所様へのご挨拶を弊社の方でせていただきます。
  • LEDライト設置
    LEDライト設置
    足場を立てるとどうしてもお家の周りが暗くなってしまうので防犯の為、人が通ると光るタイプのLEDライトを4か所に設置していきます。
  • ボルトキャップ設置
    ボルトキャップ設置
    折半屋根の場合、ボルト部分が錆びたのが原因で雨漏りにつながるケースが多いです。
    なので、そのボルト部分にはめ込むキャップがボルトキャップです。
    キャップの中にコーキングを流し込んだ後にキャップを取り付けます。
  • 付属部品等撤去
    付属部品等撤去
    外壁カバー工事をする前に外壁に付属しているエアコンダクトカバーやダクト、外壁についている金具の取り外し作業を行います。
  • 透湿防水シートはり
    透湿防水シートはり
    透湿防水シートとは、主に外壁の屋外に使われるシートで湿気は透過させ雨水などの水分などに浸透を防ぐものです。
  • 板金下地材取り付け
    板金下地材取り付け
    胴縁と呼ばれ、外壁の仕上げ材を固定するための下地材です。10年後も湿気などで腐敗しないように樹脂製の胴縁を使用しています。
  • 土台水切り取り付け
    土台水切り取り付け
    外壁の一番下に取り付ける見切りの部分です。
    伝い落ちる雨水を外に誘導する役割があります。
  • 各箇所薬物取り付け
    各箇所薬物取り付け
    板金を用途に合わせて形を作り各場所に設置します。
  • 板金カバー施工
    板金カバー施工
    元々ついている外壁材の上から金属の外壁材ですっぽり覆うのが外壁カバー工法です。
    カバー工法は紫外線や水分はほぼ遮られます!
    少量の雨水が侵入しても既存の外壁材がブロックするので長期間、外壁が守られます。
  • 縦樋つかみ金具取付け
    縦樋つかみ金具取付け
    縦樋を固定する金具の取り付けです。
  • コーキング
    コーキング
    カバーした板金と窓の隙間をコーキングします。
  • バイオ洗浄
    バイオ洗浄
    特殊な洗剤を使用し、スレート屋根や外壁に長年こびりついた汚れやカビなどを浮き上がらせます。
  • 高圧洗浄
    高圧洗浄
    高圧洗浄で苔や藻を根こそぎ取り除くことで、塗料の持ちも良くなります。
  • 軒天塗装
    軒天塗装
    つい盲点になってしまうのが軒天の塗装です。軒天は、環境の影響によって塗膜が剥がれやすい部位です。軒天の劣化を放っておくと、軒天材一式交換になってしまう事もあります。
    素材に合った塗料で2回塗装をします。
  • 屋根塗装
    屋根塗装
    屋根の素材や劣化状況によって塗り方が変わってきます。お家に合った塗装をご提案させていただきます。
    今回は錆止めと弊社オリジナル塗料日吉の上塗り2回の施工です。
  • 屋根塗装
    屋根塗装
    基礎の塗装は住宅を長持ちさせるために重要な役目を持っています。
    雨水などの水分を基礎のコンクリートが吸収し、乾燥と吸収によって収縮、膨張を繰り返すことでヒビ割れや耐久力の低下につながります。
    塗装をすることでコンクリートが水分を吸収するのを防ぎます。
  • 外部コンセント交換(サービス!)
    外部コンセント交換(サービス!)
    外部コンセントが劣化していて漏電する危険がありましたので交換しました。