外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 各務原市A様 外壁塗装 信頼している業者さんからfeelgoodを紹介してくださいました!

各務原市A様 外壁塗装 信頼している業者さんからfeelgoodを紹介してくださいました!

2021.01.14 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

各務原市A様 外壁塗装 信頼している業者さんからfeelgoodを紹介してくださいました!

施工住所 岐阜県各務原市
施工内容 外壁塗装
工事内容 外壁塗装工事
外壁材 サイディング
外壁使用塗料 MUGA
工事日数 38日間
工事完了月 2020年12月

お客様からのコメント

各務原市A様 外壁塗装

お家の細かい部分が気になってきて、家を建てて下さった業者さんに相談をしました。

そしたら、その業者さんがfeelgoodのことを紹介してくれました。

工事中は、担当者さんがたくさんいて連絡が色々な方からくるのに少し困りました。

ですが、わからないところや気になる所を連絡したらその日のうちに見に来てくださってきちんと工事をしてくれました。

feelgoodのアフターフォローがある制度、とてもいいと思います!

綺麗に仕上げてくださりありがとうございました。

担当スタッフからのコメント

A様 いつもお世話になっております!✨

この度は弊社に外壁塗装を任せていただき誠にありがとうございました!

また、シーリングの件でA様には多大なるご迷惑とご心配をおかけして誠に申し訳ございません。

社員一同、再発防止に努めさせていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

A様のお宅では、外壁にかなりのチョーキングが見られました。

このチョーキングがなぜ起こるのかといいますと、紫外線や水分、熱によって塗装表面が劣化してしまい塗料の色成分顔料がチョークの粉のようになってしまう現象のことを言います。

チョーキングが起こると、外壁についた雨水などを弾く事ができず外壁が水分を吸収してしまいます。その結果、外壁に苔やカビの繁殖、ぼろぼろになってしまうなどの原因になります。これらを放っておくと最悪の場合、塗装だけでは対応できず外壁材の交換になってしまうこともあります。費用に関しても塗装の倍近くかかってしまいます。

そうなる前に、チョーキングが見られたら塗装をして早期対応をすることをおすすめいたします✨

工事写真レポート

  • 足場組立
    足場組立
    いよいよ始まる作業。足場を組み立て、ネット養生します。足場を立てる前にご近所様へのご挨拶を弊社の方でせていただきます。
  • 防犯ライト設置
    防犯ライト設置
    足場を立てるとどうしてもお家の周りが暗くなってしまうので防犯の為、人が通ると光るタイプのLEDライトを4か所に設置していきます。
  • 屋根調査
    屋根調査
    棟の中にある垂木の状態を確認します。この垂木が劣化していると腐ってボロボロになり棟瓦がきちんと固定されなくなってしまいます。
    今回は大きな劣化等が見られませんでした。
  • ビス補強
    ビス補強
    棟瓦を固定しているビスは年数が経つと徐々に浮いてきてしまいます。
    ビスの浮きは棟瓦のズレなどにつながる為、釘浮きや棟瓦のズレなどを発見した場合はビスの補強や打ち直しをしてもらいましょう。
  • コーキング作業
    コーキング作業
    屋根のコーキング部分が劣化して隙間などができているのを発見したので、瓦専用の色にも合ったコーキング材を使用してコーキングを打ち直します。
  • バイオ洗浄
    バイオ洗浄
    特殊な洗剤を使用し、スレート屋根や外壁に長年こびりついた汚れやカビなどを浮き上がらせます。
  • 高圧洗浄
    高圧洗浄
    高圧洗浄で苔や藻を根こそぎ取り除くことで、塗料の持ちも良くなります。
  • シーリング撤去
    シーリング撤去
    シーリングは劣化すると亀裂部分から雨水が侵入し外壁を痛めてしまいます。シーリングに亀裂や縮んで隙間が出来ているなどの劣化が見られたら早めの打ち変えをおすすめします。
  • ボンドブレーカー
    ボンドブレーカー
    ボンドブレーカーとは、コーキングの3面接着を防ぐためのものです。
  • プライマー塗布
    プライマー塗布
    外壁とシーリング材のくっつきをよくするためにシーリング打設する前にプライマーを塗ります。
  • シーリング打設
    シーリング打設
    隙間や空洞ができないようにシーリング材をたっぷり使用して丁寧に一本ずつ手作業で打設していきます。
  • 鉄部ケレン
    鉄部ケレン
    ヤスリや電気工具を使って、サビや汚れを落としていきます。塗装の密着を良くするためにあえて傷をつけます。
  • 鉄部錆止め
    鉄部錆止め
    金属の腐食を防ぐための下塗りです。ケレンして錆止めを塗装します。
  • 鉄部上塗り
    鉄部上塗り
    錆止めを塗装後、上塗りを2回することで塗膜に厚みができ丈夫な鉄部になります。
  • 軒天塗装
    軒天塗装
    つい盲点になってしまうのが軒天の塗装です。軒天は、環境の影響によって塗膜が剥がれやすい部位です。軒天の劣化を放っておくと、軒天材一式交換になってしまう事もあります。
    素材に合った塗料で2回塗装をします。
  • 外壁塗装
    外壁塗装
    劣化状況や外壁の素材によって施工方法が異なります。
    今回は、無機塗料のMUGAで塗装しました。