外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > カバー工事 > 築35年 火災保険の手続きが無事に済み外壁と屋根、樋の工事をさせていただく事になりました!屋根工事はシーガードによる新しいカバー工法をされました。岐阜市、各務原市、美濃加茂市 地域密着の屋根工事&外壁塗装門店フィールグッド

築35年 火災保険の手続きが無事に済み外壁と屋根、樋の工事をさせていただく事になりました!屋根工事はシーガードによる新しいカバー工法をされました。岐阜市、各務原市、美濃加茂市 地域密着の屋根工事&外壁塗装門店フィールグッド

2020.04.14 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

築35年 火災保険の手続きが無事に済み外壁と屋根、樋の工事をさせていただく事になりました!屋根工事はシーガードによる新しいカバー工法をされました。岐阜市、各務原市、美濃加茂市 地域密着の屋根工事&外壁塗装門店フィールグッド

施工住所 岐阜県各務原市
施工内容 カバー工事ガルバリウム鋼板新設工事
工事内容 外壁カバー工事 屋根カバー工事 
保険/補助金の適用 火災保険適用
外壁材 サイディング
屋根材 スレート
工事日数 97日
工事完了月 2020年4月

お客様からのコメント

各務原市 K様。

価格は他社と比較して少し高い気がしていましたが、会社が近いという利点と、

工事内容と保険関係の説明がすごく分かりやすかったです。

外壁塗装の会社に外壁のカバー工事を依頼することに少し不安がありましたが、

対応と提案内容がよかったでfeelgoodさんにお願いすることに決めました。

工事中も作業した内容と写真が毎日LINEで送られてきて進捗状況が随時分かりとても良かったです。

職人の方も会えば気持ちのいい挨拶してくれて、いい方ばかりでした。

契約した以外の作業にも快く対応して下さって感謝しています。

出来栄えも良くて満足しています。

知人に聞かれたらぜひ、feelgoodを紹介したいと思います。

ありがとうございました。

担当スタッフからのコメント

K様 こちらこそありがとうございました(*^^*)

K様のお宅を拝見した時に、とてもこだわって建てられたお家だと感じました。

外壁の鎧張りがとても気に入っていらっしゃると聞き、その外壁にガルバリウム鋼板のカバーをすることはとても勇気のいる決断だったと思います。

弊社にご依頼いただき本当にありがとうございます!

 

前回塗装してから18年が経っているとのことで、塗膜の劣化が進んでいました。

特にサイディングの外壁は水分に弱いので、浸透してくる雨水によって徐々に劣化していきます。

鎧張りの外壁は一枚一枚重ねて仕上げているため、重なり部に隙間がない状態ですと毛細管現象で雨水を吸い上げ、雨漏りの原因になることがあります。

K様のお宅も雨水が侵入し、内側からの湿度も要因となり外壁材が剥がれてる状態でした。

火災保険の請求手続きもこちらにお任せいただき、無事に手続きが済みましたので保険金で

屋根、外壁、樋の工事をさせていただく事になりました(^-^)

外壁工事のご提案は、塗装とカバー工法のご提案させていただき、K様がお選びになったのはカバー工法で、屋根工事はシーガードによる新しいカバー工法をお選びいただきました!

シーガードは耐久性の高いガルバリウム鋼板を使用し、10年以上塗り替えが必要ありません。

施工性に優れていますので施工時間が短縮されコストが抑えられます。

カバー工法をすることで紫外線や水分をほぼ遮られます。

少量の雨水が侵入しても既存の外壁材がブロックすため長期間外壁が守られます(*^^*)

施工は腕のいい職人が一つ一つ気合を入れて行っております!

仕上がりにご満足いただけて嬉しいですッ✨

とってもスタイリッシュな仕上がりとなりK様のお家の形にとっても合っていると思います!

 

また何かお困りの事などございましたらお気軽にご相談くださいませ(=゚ω゚)ノ

施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

工事写真レポート

  • 足場設置
    足場設置
    いよいよ始まる作業。足場を組み立て、ネット養生します。足場を立てる前にご近所様へのご挨拶を弊社の方でせていただきます。
  • 付属部品等撤去
    付属部品等撤去
    外壁カバー工事をする前に外壁に付属しているエアコンダクトカバーやダクトの取り外し作業を行います。
  • 板金下地材取り付け
    板金下地材取り付け
    胴縁と呼ばれ、外壁の仕上げ材を固定するための下地材です。10年後も湿気などで腐敗しないように樹脂製の胴縁を使用しています。
  • 土台水切り取り付け
    土台水切り取り付け
    外壁の一番下に取り付ける見切りの部分です。
    伝い落ちる雨水を外に誘導する役割があります。
  • ベランダ笠木下水切り取り付け
    ベランダ笠木下水切り取り付け
    外壁の一番下に取り付ける見切りの部分です。
    伝い落ちる雨水を外に誘導する役割があります。
  • 各箇所薬物取り付け
    各箇所薬物取り付け
    板金を用途に合わせて形を作り各場所に設置します。
  • 板金カバー施工
    板金カバー施工
    元々ついている外壁材の上から金属の外壁材ですっぽり覆うのが外壁カバー工法です。
    カバー工法は紫外線や水分はほぼ遮られます!
    少量の雨水が侵入しても既存の外壁材がブロックするので長期間、外壁が守られます。
  • 雨樋撤去
    雨樋撤去
    劣化し変形してしまった樋を撤去します。
  • バイオ洗浄+高圧洗浄
    バイオ洗浄+高圧洗浄
    屋根に苔が発生しています。バイオ洗浄と高圧洗浄の2回洗浄でしっかりと汚れを落としていきます。
  • 縦樋つかみ金具取付け
    縦樋つかみ金具取付け
    縦樋を固定する金具の取り付けです。
  • 樋取り付け
    樋取り付け
    新しい樋を取り付けます。
  • 屋根シーガードカバー工法
    屋根シーガードカバー工法
    シーガードとは、コロニアル屋根(スレート屋根)のカバー工法に使う為の部材です!
    コロニアル屋根(スレート屋根)は瓦屋根より、低コストで軽量ため最近では多くの屋根に使われています。
  • コーキング
    コーキング
    カバーした板金と窓の隙間をコーキングします。
  • 鉄部下地処理
    鉄部下地処理
    ヤスリや電気工具を使って、サビや汚れを落としていきます。塗装の密着を良くするためにあえて傷をつけます。
  • 鉄部 さび止め
    鉄部 さび止め
    金属の腐食を防ぐための下塗りです。さび止めには色の種類があります。白は日射反射率が高く遮熱効果が期待できます。
  • 鉄部上塗り1回目
    鉄部上塗り1回目
    素材に合った塗料を塗布します。
  • 鉄部上塗り2回目
    鉄部上塗り2回目
    上塗りを2回することで塗膜に厚みができ丈夫な鉄部になります。
  • 軒天塗装
    軒天塗装
    つい盲点になってしまうのが軒天の塗装です。軒天は、環境の影響によって塗膜が剥がれやすい部位です。軒天の劣化を放っておくと、軒天材一式交換になってしまう事もあります。
    素材に合った塗料で2回塗装をします。
  • 塀塗装
    塀塗装
    素材に合った塗料で3回塗装します。
    この工程が少ないと早期の剥がれにつながることもあります。