外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > 瓦屋根工事 > 岐阜市在住のN様。いつも頼りにしていた保険屋さんに台風によって雨漏りの被害を受けたことを相談。偶然にもfeel goodともお付き合いがあり保険屋さんより紹介いただきました。

岐阜市在住のN様。いつも頼りにしていた保険屋さんに台風によって雨漏りの被害を受けたことを相談。偶然にもfeel goodともお付き合いがあり保険屋さんより紹介いただきました。

2020.02.25 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

岐阜市在住のN様。いつも頼りにしていた保険屋さんに台風によって雨漏りの被害を受けたことを相談。偶然にもfeel goodともお付き合いがあり保険屋さんより紹介いただきました。

施工住所 岐阜県岐阜市
施工内容 瓦屋根工事
工事内容 屋根補修・塗装工事 室内クロス張り替え
工事日数 28日
工事完了月 2019年1月
室内補修 室内クロス張り替え

お客様からのコメント

岐阜市在住のN様。急な雨漏りで困っていたときに、修理をしなければいけないけれど、どこの業者にお願いしてよいか分からず、いつも頼りにしていた保険屋さんに何気なしに相談。その保険屋さんの方はfeel goodともお付き合いがあり、N様に火災保険の手続きもしてくれるfeel goodのことを教えてくださったそう。

そんな流れでご紹介していただき、丁寧な説明や信頼できる保険屋さんからの紹介ということもありfeel goodも信用してお任せいただきました。

屋根の塗装は悩まれていたそうですが、工事が終わってきれいになった屋根を見ると「やってよかった。感謝しています」とお話されていました。

担当スタッフからのコメント

今回ご依頼いただいたN様ですが、息子さんが大変心配されていました。N様ご夫婦が信頼する保険屋さんの紹介でしたが、大切なご両親が騙されるかもしれない、適当な工事をする業者かもしれないなどの不安を抱えてみえました。

親御さん思いの息子さんがおられてこちらも安心してご提案させていただきました。

ご契約前の段階で息子さんと何度か電話でやり取りさせていただきました。私たちとしても何とか信頼していただき不安要素を取り除きたいという思いで、その都度お話させていただき最後には信用してお任せしていただけました(^^♪

 

現場調査時には、雨漏りの応急処置としてブルーシートを使用し屋根を覆いかぶせました。台風の影響は瓦が2枚飛んでいってしまい、室内の天井にシミができてしまっている状態。

台風による被害ですので火災保険の風災補償が適応される事例となり、保険請求の委任サポート契約をすることでfeel goodの方でスムーズに手続きをさせていただきました。その結果、足場設置や屋根の補修工事、天井の壁紙張り替えの費用が認定されることとなりました。

そして瓦の劣化も進んでいたため、屋根塗装をご提案させていただきました。悩まれていましたが、足場を建てる機会に塗装する方が費用も抑えられるためご決断いただきました。

見違えるようにキレイになった屋根が長持ちするよう今後も点検していきたいと思っております。

今回ご満足していただいたN様、最近ちらほらと建ち始めたfeel goodの看板にもご協力していただきました。素敵な笑顔を見せてくれています(#^^#)

施工前施工前Before
施工後施工後After

岐阜市在住のN様。いつも頼りにしていた保険屋さんに台風によって雨漏りの被害を受けたことを相談。偶然にもfeel goodともお付き合いがあり保険屋さんより紹介いただきました。 施工写真

  • 洗浄作業に入ります。
    洗浄作業に入ります。
    屋根に苔が発生しています。バイオ洗浄と高圧洗浄の2回洗浄でしっかりと汚れを落としていきます。
  • 貫板をタフモックに交換
    貫板をタフモックに交換
    棟瓦の下には木製の貫板があります。湿気によって写真のようになってしまうためタフモックに交換して長持ちさせます。
  • 漆喰
    漆喰
    タフモックを漆喰でしっかりと固定していきます。
  • 棟瓦固定
    棟瓦固定
    タフモックを固定した後は棟瓦を乗せて漆喰とビスで固定。ビスもコーキング処理します。
  • 瓦差替え1
    瓦差替え1
    台風で飛ばされてしまった瓦を差替えています。
  • 瓦差替え2
    瓦差替え2
    新しい瓦です。
  • 全袖瓦ビス打ち替え作業
    全袖瓦ビス打ち替え作業
    劣化により脆くなっていたビスを打ち替えています。
  • 鉄部の錆止め塗装
    鉄部の錆止め塗装
    腐食しないように錆止めを塗っていきます。
  • ベランダ下の水切り肉棒漆喰等の修繕
    ベランダ下の水切り肉棒漆喰等の修繕
    剥がれてしまっていた漆喰のやり直し作業をします。
  • 屋根下塗り2回
    屋根下塗り2回
    屋根の下塗りを2回行います。乾燥時間をしっかりとおきます。
  • 屋根塗装3回目
    屋根塗装3回目
    下塗りが乾いたら1回目の塗装していきます。その後乾燥時間を置きながら2回目、3回目を塗装していきます。
    しっかり乾かし塗装することで必要な塗膜の厚みを持たせます。