塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 外壁塗装の手法にはどのような種類があるの? 【地域密着の岐阜市・各務原市・美濃加茂市の屋根工事・外壁塗装・防水工事専門店feelgood】

外壁塗装の手法にはどのような種類があるの? 【地域密着の岐阜市・各務原市・美濃加茂市の屋根工事・外壁塗装・防水工事専門店feelgood】

2023.09.03 (Sun) 更新

こんにちは!

地域密着の岐阜市・各務原市・美濃加茂市の屋根工事・外壁塗装・防水工事専門店フィールグッドブログ担当のクッキーです🎵

岐阜市、各務原市、美濃加茂市、を中心として、優良品質の屋根工事&外壁塗装&雨漏り補修&防水工事をご提供致します!

いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!

外壁塗装をする理由としてお家の外観を綺麗にする、綺麗な状態を保つためがありますよね!この綺麗にするための手法がいくつかあることをご存じでしょうか?塗料の種類や色や見積の金額ばかり目がいきがちですが、どうやって塗るかも今回のブログで紹介させていただきます!!

外壁塗装の手法は何があるの?

多くの場合は、ローラー塗りがメインとなります。しかし、全ての工程をローラーによる塗装で完成させることは難しく吹き付け塗りや刷毛塗りという手法もあります。

詳しく下記でご紹介します。

ローラー塗りの特徴

 
外壁塗装のメインである手法で外壁塗装の8割を占めます。塗料の飛び散りが少ないく、厚く塗りやすいこと、均一に塗りやすいので美しく仕上げることができることがメリットです。しかし、細かい部分の塗装には向かないなど吹付に比べると施工に時間がかかるというデメリットがあります。

吹き付け塗りの特徴


スプレーガンなどの機械によって、細かい粒子状になった塗料を空気圧で塗り付けるというものです。ローラー塗りの倍以上のスピードで施工できることがメリットです。他に模様を付けやすいやシリンで壁を塗るとデコボコした仕上がりにでき、コスパも良いです。しかし、吹き付け作業になるため風が強いと飛散してしまうリスクがあり、大きな音もでるため苦情がでやすい事がデメリットです。

刷毛塗りの特徴

 
外壁塗装の仕上げ部分や細かな部分などで使う手法になります。日曜大工のような小さな刷毛を使い、小回りが利くことがメリットになります。しかし、一塗りが小さい為大きな面積を塗る時には向いていません。

~最後に~

3つの手法を紹介させてもらいましたが、手法によって個性があります!!

多くの現場で使っているローラー塗装ですが、施工する現場によって向き不向きがあるので必要に応じて他の施工方法と選び分ける必要があります。しかし、どのような道具を使用していても、使い方を誤っていたり、使う職人の技術が伴わなかった場合には、正しく施工することができず施工不良の原因に繋がることになります。

外壁塗装を検討するときは、塗料の種類や業者の実績などもチェックし、信頼できる優良業者と出会い依頼することをおすすめします。

 

またのブログでお会いしましょう!

ばいばい!(=゚ω゚)ノ

 

各種SNSからもフィールグッドの情報を発信中(*´▽`*)

みなさまからのフォローお待ちしています🎵

 

 

 

施工実績10000件超!施工後の実際の様子を確認したいならこちら!

【施工事例】をクリック

ほかのお客様の口コミを確認するのはこちら!

【お客様の声】をクリック

外壁塗装・屋根塗装の適正相場を見るのはこちら!

【外壁塗装】の適正相場はこちら

【屋根塗装】の適正相場はこちら

施工中に実際使っている材料を確認するのはこちら

(WEB予約のお客様にご来店の際にQUOカード500円分をプレゼント)

【ショールーム来店予約】はこちら!

岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市、関市の屋根工事&外壁塗装専門店フィールグッド(feelgood)

岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町3丁目59
フリーダイヤル:0120-905-253

TEL:058-372-5585
FAX:058-372-5586

お問い合わせページはこちらから

岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市で外壁塗装・屋根工事・屋根リフォームのことならfeelgood(フィールグッド) バナー4

 

役に立った 1