塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 現場の職人さん > 職人さんの工夫がすごい!| 岐阜の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood

職人さんの工夫がすごい!| 岐阜の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood

現場の職人さん 2020.01.15 (Wed) 更新

 

こんにちは!岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市、関市の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood亀山です!(`・ω・´)ゞ

 

今回は職人さんに聞いた工夫をご紹介しますよ!!

 

まず、みなさんは屋根のこの赤い〇の部分の中って見たことありますか??

棟板金

ちなみにこの部分【棟瓦(むねがわら)】という名前です。

ほとんどのみなさんが見たことない部分ですよね(;^ω^)

なぜならば!!!屋根の一番てっぺんの部分だからです!

(そんな高い所、普通に見れるわけないでしょ!)

 

そんな一生に一度お客様に見られるか分からない場所に、

お客様のお家の事を一番に考え、施工の仕方に工夫している職人さんがいます。

 

果たしてその工夫とはいったいどんなことなんでしょうか。。。

 

職人さんに聞きました。(対話方式でお楽しみください!)

★・・・職人さん

☆・・・私

 

☆ 今、施工している中で職人さんのこだわりの様なものってありますか?

★ うーん、そうだね・・・(⇩棟瓦の中のイラストです。)

  タフモック 棟板金

★ 最近に建てられたお家の棟瓦って棟垂木(青い斜線の部分)

  ピッタリ漆喰(黒の斜線部分)が付けてあるんだけど、

  僕はピッタリじゃなくてあえて多くつけて汚くすることかな!

  タフモック 棟板金

 

☆ え?どうしてですか?

  その状態だと棟垂木から漆喰はみ出ちゃうし、汚いのは良くないじゃないですか!

 

★ それが目的なんだよー!

  漆喰をはみ出した状態で上から棟板金押し付ければ接着面が多くなるでしょ??

  その方が安定感が出るから、ぐらつきが少ないのよ!

 

☆ ほぇ・・・どの職人さんもそのやり方なんですか?

 

★ いや・・・僕の周りでこのやり方やってる人はいないんじゃないかな?

 

☆ でも、その場所ってお客様から見られないじゃないですか?

  どんな方法で施工しようと分からなくないですか?

 

★ まぁ・・・そうなんだけどね(笑)

  でもさ、大事なお家長持ちしてほしいってお客さんは思ってるから

  僕はそれに応えてるだけだよ(笑)

 

みなさんこれ!どうですか!

かなりイケメンな回答じゃないですか!?

私は聞いたとき『なんてイケメンな・・・』と思いました!

 

会話の中で出てきた棟瓦の中のイラストではなく実際の写真がこちら!

棟瓦

 

左が元々の施工方法右が職人さんの施工方法です!

写真でも見て分かるように右の写真の方が棟瓦に密着している面が多いですよね!

 

このように、お客さまの大切なお家を第一に考えて工夫している職人さん。

とってもカッコイイと感じました!

私も、小さな工夫でカッコイイ仕事が出来るよう頑張ります!

 

以上!亀山でした!

またねっ(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

 

お問合せ、ご質問

岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市、関市の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood
岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町3丁目59
0120-905-253 
Fax058-372-5586

お問い合わせページはこちらから

岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市で外壁塗装・屋根工事・屋根リフォームのことならfeelgood(フィールグッド) バナー4

 

役に立った 2