外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 各務原市 外壁塗装・屋根漆喰詰め替え・天井張り替え・コーキング工事

各務原市 外壁塗装・屋根漆喰詰め替え・天井張り替え・コーキング工事

2020.01.07 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

各務原市 外壁塗装・屋根漆喰詰め替え・天井張り替え・コーキング工事 施工データ

施工住所 岐阜県 各務原市
施工内容 外壁塗装屋根塗装
工事内容 外壁塗装・屋根漆喰詰め替え・天井張り替え・コーキング工事
工事日数 1ヵ月半
工事完了月 2019年11月
住宅の規模 約70坪
築年数 約30年
工事費用 約200万円

お客様からのコメント

外壁が色褪せてきたと思いつつも、周囲の人達から「補修の必要はないだろう」と言われていたので、手を入れてどうなるのか不安に思っていました。でも、feel goodさんのイベントに行ってスタッフの方たちに会ってみたところ、とてもいい感じの方ばかりで、この会社にお願いすればいい仕事をしてくれるだろうと信用することができましたので、すぐに依頼することを決めました。

 

契約後は、工事をしていただく前に、私どもが納得できるように細かく説明してくださいました。その姿勢に惚れたようなものです。工事中は、私どもでは気が付かなかったところまで親身になって修理をしてくださいました。

 

思っていた以上にきれいに仕上げてくださって、大変満足しております。職人さんたち、本当にありがとうございました。

担当スタッフからのコメント

Hさまは、弟さまからのご紹介でした。築30年になる日本家屋の外壁木部の色褪せが気になっていたということで、初めての補修でした。

 

住宅の外壁は、10年~15年くらいで補修が必要になるものです。築30年ということで当初から心配しておりましたが、拝見したときには「時すでに遅し!」と思ってしまいました。外壁の木部は、特にまめに手入れをしておかなければならないものなんです。傷んでしまってからでは、大規模な補修が必要。費用も多額になってしまいます。

 

Hさま邸では、まず洗浄をしっかりと実施。カビ、染み抜きをするために、あく洗いの後、漂白染み抜きという洗い方をしました。しかし、洗浄はやり過ぎると外壁の木を傷め、痩せさせてしまうことになります。傷んでしまってからでは、きれいになり切らないんです。そういう場合にどうするかというと、やや濃い目の色で塗装をしていきます。薄い色ですと、ついてしまって洗浄で洗い落とせなかった汚れが目立ちますし、今後シミが出てしまう可能性があるからです。

外壁 高圧洗浄

外壁 染み抜き

またHさま邸では、足場を組んでチェックしたところ、屋根の下地に使われている漆喰が年数を経てボロボロになっていることもわかりました。雨漏りのお悩みもあるとのことでしたが、これでは当然だろうという状態。ひと昔前は、瓦を固定するために銅線を使用していたのですが、銅線は年月を経ると錆びてしまいます。この錆が漆喰を傷める原因になってしまうので、今回はステンレスの線で止め直しを行いました。同時に、雨漏りで傷んでいた天井板やクロスを張り替える内装工事も実施。当初想定していたより大掛かりな工事になりましたが、築年数やメンテナンス歴を考えると、対応すべき時期だったのではないかと思っています。

漆喰 詰め直し

雨漏り 天井クロス張替え

 

外壁塗装は下塗りから上塗りまで計3回。破風、庇、雨戸、樋などの付帯部分もしっかりと塗装しましたので、今後永く安心して暮らしていただけることと思います。

外壁 下塗り

Hさま邸のような状態になっている住まいは多いものですが、なぜ雨漏りしているのかその原因を突き止めて対策を提案し対応できるのは、屋根や外壁の工事をたくさん手掛けてきた実績と知見が豊富な業者だけです。

 

快適に暮らすことができる住まいを維持するためには、適切な時期のメンテナンスが不可欠です。でも、どこにいつどんな不具合が出るのかを予測するのは、素人では困難なこと。経験豊富な私どものような業者に、ご相談ください。「どんな業者に依頼したらいいかわからない」というお声もよく伺います。その際は、数社相見積もりを取って、見積もりの内容や説明をよく比較していただけたらと思います。

 

Hさま邸では、「私どもでは気が付かなかったところまで親身になって修理をしてくださいました」と言っていただけました。プロの視点でご提案し、これからも長く快適に住むことができる住まいに補修させていただけて、大変うれしく思っています。