塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 今日の現場 > 外壁塗装の下地処理はとても大切です| 岐阜の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood

外壁塗装の下地処理はとても大切です| 岐阜の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood

今日の現場 2019.11.03 (Sun) 更新

 

こんにちは!岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市、関市の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood本間です(^^)/

家の壁が色褪せている気がする…

改めて家を見てみるとひび割れも目立つ…

もしかして塗装工事をする時期?

そんなきっかけで外壁の塗装を考える方もいらっしゃるのではないでしょうか(o^―^o)

塗装をする前に行う工程がございます。

“下地処理”です!

下地処理は、外壁塗装をする前に塗装面をキレイにする作業ですッ(^▽^)

 

 

 

 

写真は高圧洗浄+バイオ洗浄後の外壁修繕作業です↓

外壁補修

下地処理をしっかりやっているかどうかで仕上がりのキレイさと耐久性に差がでます!

外壁の素材に合わせた専用の補修材で職人さんが一カ所づつ丁寧に補修していきます。

 

外壁下処理

外壁塗装は塗料を塗ればできるというものではありません。

塗料を塗る前の下地処理を丁寧に行わないと長持ちしない外壁になります( ノД`)

 

・すぐに塗料が剥がれてしまう
・耐久性の低い外壁塗装になる
・塗装時期が早まってすぐにメンテナンスをしなくてはいけなくなる

いつまでもキレイな外観を保持するためには丁寧な下地処理が必要です(^▽^)/

 

 

 

お問合せ、ご質問

岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市、関市の屋根工事&外壁塗装専門店feelgood
岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町3丁目59
0120-905-253 
Fax058-372-5586

お問い合わせページはこちらから

岐阜県各務原市、岐阜市、美濃加茂市で外壁塗装・屋根工事・屋根リフォームのことならfeelgood(フィールグッド) バナー4

役に立った 0